[戻る]
おなまえ
合い言葉 ※必須
合い言葉欄にはゲイリーの名曲「○○の散歩道」○○をひらがなで書いてください
Eメール
タイトル
コメント
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
URL
削除キー (記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)

  訃報
No.19   [返信]
NameSUNSET
Date: 2011/02/10(Thu) 08:43:13
だんしん'さん
としりーさん
miamikeyesさん
Rueさん
たどり着いたらここだったさん

書き込みありがとうございました。

今はGARYの曲を聴かなくても、脳裏に焼きついているフレーズやステージを思うだけで涙が出てきてしまうので、もうすこし落ち着いたらサイト更新しようかと思っています。



  RIP
No.18   [返信]
Nameだんしん’
Date: 2011/02/08(Tue) 23:49:33
残念でなりません。悲しくてなりません。
でも、これからも今までと同じように聴き続け、感動し、感謝し続けるでしょう。
今まで本当にありがとうございました。

30年近く前に、ラジオで偶然「組曲サンセット〜パリの散歩道」、「HIROSHIMA」を聞いた時の衝撃を未だに鮮明に覚えています。
きっと死ぬまで覚え続けると思います。そして覚えている限り、あなたの曲を聴き続けているでしょう。

これからもずっとあなたの熱烈なファンであり続けるよ!

  Re[16]: 悲し
No.17   [返信]
Nameとしりー
Date: 2011/02/08(Tue) 14:48:00
長い長い間ずっと近くにいた人が急にどこかに行ってしまったような悲しみです。
先ほどまで実感がなかったのですが、ここに来て悲しみがこみ上げて来ました。
悲しいときも辛いときもいつもゲイリーの曲に励まされてきました。
もちろん嬉しいことがあった時もゲイリーの曲を聴きました。

ゲイリーへ
今までありがとうございました。
いつか、将来、私もゲイリーが今いるところに行った時には、他のファンの方々と一緒にまたあのすばらしいギターと歌を聴かせてくださいね。

  悲し
No.16   [返信]
Namemiamikeyes
Date: 2011/02/07(Mon) 23:44:35
"corridors"が自分で最初に買ったアルバムでした。
当時はLPだったね。衝撃でした。
GARYの変化も自分に変化もありはや30年弱。
涙です・・・まだ58なのに・・
ご冥福お祈りします。
でも・・・フィルとコージーとやっと会えたのかな・・・


  …:(
No.15   [返信]
NameRue
Date: 2011/02/07(Mon) 23:12:33
>SUNSETさん
こんな事で書き込みなんて嫌ですね…。
いろいろ書かれていますが、Garyが何にも言わずに遠くにいってしまったのは、避けられない事実のようです。
まだまだこれからだったでしょうに。
一番無念なのはGary自身かもしれませんね。

  訃報
No.14   [返信]
NameSUNSET
Date: 2011/02/07(Mon) 15:46:31
師匠が天国へ旅立ちました。

残念でなりません・・・・。

  無題
No.13   [返信]
Nameたどり着いたらここだった
Date: 2011/02/07(Mon) 06:53:03
亡くなったって本当なのかな
信じられない・・・

  ごぶさたしてます
No.12   [返信]
NameYoshiki Walkway
Date: 2010/07/26(Mon) 21:44:52
Mail
URLhttp://blog.goo.ne.jp/walkway1962
SunSetさん、ご無沙汰しています。
久しぶりに訪問したら、Sunsetさんの書き込みがありましたので・・・。
私は4月27日・28日の公演を観ました。
弾きまくりで、Gary Moore健在でした。
また、このSiteも活発になればうれしいですね。
今後もまたよろしくお願いします。

  Re[10][9]: 浦島太郎状態・・・
No.11   [返信]
NameSUNSET
Date: 2010/06/09(Wed) 22:57:47
>としりーさん

お久しぶりですー!

GARY大阪行ったんですね!

次回の来日には是非行こうと思っています。with ニールカーターですね!

また ライブの様子教えてくださいね

  Re[9]: 浦島太郎状態・・・
No.10   [返信]
Nameとしりー
Date: 2010/05/28(Fri) 14:18:39
SUNSETさん みなさま 
ご無沙汰しています。お元気にされていますでしょうか?
私もずっと浦島太郎状態でしたが、4月26日の大阪公演に行って来ました。
席は前から5番目でしたが、あいにくGARYとは反対側でした。
でも、21年ぶりにGARYと同じ場所にいることができて、とーーっても幸せでした。
次回の来日を心から楽しみにしています。