県連盟(野上)トップへ                        県連盟役員情報トップへ

          役員会情報のページー1
           
            
西部地区連盟・リーグ専用掲示板へ
             http://6429.teacup.com/nogamiky/bbs
 

 西部地区ナイターリーグ
  各チーム代表者の皆様は、登録票2部、ナイター参加料1チーム1000円の準備をよろしく
 お願いします。
  また、ナイターリーグ継続・新規・辞退の連絡を参加申込締切までに田崎理事長へご連絡下さい。
  各期の代表者会義・参加申込締切・参加確認は西部地区掲示板に掲載します。

   ナイターリーグ参加登録票 ←exl
 県SV連盟登録票(西部地区チーム)送付先
 

*登録票送付先  683-0853 米子市両三柳2680  
               田崎昌宏(西部地区理事長)

  自宅tel 0859−24−0214  
  携帯    090−2000−4403 
  Eメール  tasaki@chukai.ne.jp
  西部地区ナイターの追加登録・途中抹消者についてはは野上へ連絡下さい。HPデータを修正します。
  代表者会議以降の県登録表・変更については、田崎・野上両名に送って下さい。
  *ナイター試合結果送付先  683−0853 米子市両三柳4579−43 野上 清 (西部地区副会長)

    自宅TEL・FAX  0859−29−4360  携帯090−3375−6281
    Eメール tsvl2nogami@yahoo.co.jp    ナイターリーグ試合結果報告票 ←exl

     鳥取県西部地区ソフトバレーボール連盟規約

1.名 称  本組織の名称は鳥取県西部地区ソフトバレーボール連盟と称する。
        (以下本連盟)  
2.目 的  県西部地区におけるソフトバレーボールの普及・競技力向上・大会運営
       の円滑化を目的とし、必要な事業を行う。
3.役 員  県連盟に登録した西部地区のチーム代表者会において役員選出規定に
       より役員を選出する。役員の任期は4月1日から翌々年3月31日迄の2年
        (年度)とし、再任は妨げない。
4.役職とその人数  
 @会 長(1名)本会を代表し、地区大会等を実施する。
 A副会長(1名)会長を補佐し、県連盟との連絡調整にあたる。
 B理事長(1名)会の実務を総括し、地区大会の企画・実施、担当県大会を実施する。
           (西部地区大会・ナイターリーグ・西部地区開催県大会を総括)
 C専門部(4委員会)
   *総務委員長  (1名・県委員を兼ねる)会議や大会等の進行。
      総務委員  (7名以内)経理・県登録・大会・研修会・講習会等の受付・進行
              に関する事項等を担当。
   *審判委員長  (1名・県委員を兼ねる)地区大会等における審判長。
      審判委員  (7名以内)地区リーダー養成・SVの指導普及、会場設営に関す
              る事項等を担当。
   *競技委員長  (1名・県委員を兼ねる)各地区大会等の企画・運営等を担当。
      競技委員  (7名以内)大会要項・大会競技規則・大会運営注意事項・対戦表
              作成等の作成に関する事項を担当。 
   *広報・指導普及委員長 (1名・県委員を兼ねる)大会・講習会の記録及びSVの
              指導普及を担当。
      広報・指導普及委員(若干名)委員長を補佐し広報、指導普及に関する事項を担当。
   *認定大会部  (若干名)県連盟認定大会の企画・運営と県・地区大会との調整。
 D会計監査(2名、内1名は県連盟監査)本会の会計・経理を監査する。
5.会 議  
 @代表者会(地区総会:4月)・・地区会長が県登録チーム代表者を招集し、役員の選
   任、事業・予算・決算、規約等を審議する。(副会長が会を進行をする。)
   *地区総会時に県登録を行い、県登録チーム代表者としての権利を有する。
     チーム代表者は代理者を立てることが出来る。また、事前に県登録の申し出を行
     う事により、地区総会における権限を委任することが出来る。
 @−2臨時代表者会・・地区県登録チーム代表の半数以上の要請により、役員が代表
   者会に次ぐ議決機関として、臨時代表者会を責任をもって召集する。
 A役員会・・・会長が招集し、総会議案・大会等の検討を行う。(委員長以上で組織)
 B専門委員会・・委員長が招集し、各部の事業計画並びにその実務を行う。
6.運営経費
   本会の運営は、県連盟からの補助金並びに、大会参加費・講習会等参加費の一部
   及び寄付その他を持って運営費とする。
7.その他
   地区連盟は次の事業について企画・運営・協力する。
   県大会・・・県ソフトバレーボールフェスティバルの企画・運営への協力。
         県スポーツ・レクリエーション祭の企画・調整・運営への協力。
   地区大会・・西部地区連盟主催・主管大会(年1回以上実施)の企画・運営。
         西部地区ナイターリーグ(年2期実施)の企画・運営。
   その他県内で開催される中国地区・全国大会の企画・調整・運営への協力。
   日本・県・地区連盟主催リーダー(審判)講習会の企画調整・運営への協力。
         地区内では、年1回以上の講習会・指導普及事業を実施する。
   その他連盟 認定大会の会運営に協力する。

     付則  本連盟規約は平成16年9月18日をもって施行する。
          平成17年4月26日一部改正    平成18年4月23日一部改正
          平成22年4月19日一部改正