県連盟(野上)トップへ                        県連盟役員情報トップへ

  鳥取県SV連盟役員会ねんりん情報トップページ1−1
 県連盟規約・会議の基本情報ページです。登録チームは必ず後確認下さい。

県SV連盟役員会ねんりん情報へ 西部地区連盟役員・規約のページ 鳥取県西部地区ナイターのページ
県連盟登録・登録用紙のページ 全国・中国・山陰選手権予選及び、本大会要項・結果のページ 
リーダー・審判・ルールのページ  県内・県外大会ページ  用品・大会運営コーナー
大会の様子「YOU TUBE」ページ 日本SV連盟広報紙のページ リンクのページ (日本連盟他)

★2024年度 鳥取県ソフトバレーボール連盟チーム登録について
  2024.2.5 桝本理事長と2024年度の県登録料について相談・確認しました。
 2024年度のチーム登録料は、日本連盟、中国地区連盟、県協会への登録料もありますが、
 県連盟主催大会、講習会等も考慮して
チームメンバー数にはかかわらず、2500円とすることになりました。
  3月9日にはウェブ会議にて日本連盟評議員会も開催されますので、それ以降に各地区の登録チーム代表者会
 を開催して下さい。
3月末か4月上旬には県連盟役員総会を開催しますので、宜しくお願いします。

2024年度の県連盟役員総会を4月14日(日)10:00〜成徳コミュニティーセンターにて開催します。
   役員総会参加者は、各地区連盟の副委員長以上、マスターリーダー代表、会計監査となりますので
  宜しくお願いします。                                            (2024.2.7掲載)


※以下は「ねんりん競技役員」の募集、依頼・承諾を進めるための役員業務・タイムスケジュールです。
ねんりんピック競技役員基本的な業務内容 (6.2.2掲載xlsx)
県SV連盟ねんりんピック準備等基本タイムスケジュール (6.2.2掲載xlsx)
   ねんりんピック鳥取ソフトバレーボール大会期間中の10月19日午前中に競技役員最終打合せ・研修会を行い、午後からは選手等の受け入れ
  と開始式、20日(日)、21日(月)には競技運営に少なくとも43名の競技役員が必要となります。県連盟・地区連盟役員だけでは人数確保が難しく、
  全国からのソフトバレー愛好者に本大会を楽しんでもらうために、県内ソフトバレー愛好者の皆様のご支援・ご協力をよろしくお願いします。

★ねんりんピック境港市実行委員会より、移動支柱及び審判台の確保ができたとの連絡が入りました。
 支柱の安全面と機能的な面を確保しながら、7コートの設営ができそうです。(1/31掲載)
 
役員派遣依頼について県に確認をしました。  12/14掲載
★鳥取県社会福祉協議会ねんりんピック連携室への送信(12/5)
   県内外競技役員の確保のために、連盟役員等には話を進めていますが、特に月曜の平日もふくまれるために
 仕事を休んだり、調整してもらう必要があります。
   今後連盟役員以外にも協力をお願いし、競技プログラム作制までには日々の役員名を確定しておかなければな
 りません。
   2006年の全国スポレク祭でも県から競技役員への依頼文と関係団体への派遣依頼文をいただきこちらで承諾を
 いただいた役員名と依頼月日を記入して渡しました。
  そこで、今回のねんりんピックに対しても、県から役員依頼文及び所属団体等への役員派遣依頼文をいただけな
 いでしょうか。
  できましたら、年度が代わるのに合わせた年間のスケジュール作成時期に間に合うよ うにいただけると大変有り
 難くおもいます。ご配慮のほど宜しくお願いいたします。
★県からの回答 (12/13)
  県実行委員会(鳥取県庁)⇒開催地実行委員会(境港市役所)⇒競技団体(Sバレー)の流れです。
  『職場等への役員派遣の協力依頼』文書も境港市実行委員会からとなるようです。』
  それが届きましたら、各地区または各委員会を通して役員確保を進めます。
★池原総務より
   松山市での役員依頼については、年度内に役員を取りまとめ5月ぐらいまでで再調整、以降は微調整だった
 ようです。
   また、松山市は役員手当&旅費規程が細かかったようです。
   そのため役員承諾書に必要事項を記載し提出してもらったとのことでした。
   (住所地、当日の移動方法(自車、他車、公共交通機関、徒歩、宿泊など)
   鳥取県&境港市の対応次第で調整が必要かもしれません。

※鳥取県地域社会振興部スポーツ振興局   12/14掲載
 ねんりんピック・関西ワールドマスターズゲームズ推進課より   (12/13)
   先般、12月10日(日)に三朝町で実施した、大会旗のリレーイベントの様子をyoutubeに限定公開されましたので
 お知らせします。
  ◎限定公開・・・URLを知っているユーザーのみ視聴可能なコンテンツです。
    イベント検討の参考にご覧ください。
    限定公開用リンク  https://youtu.be/IuuRKp-xyu8
   また、日本海テレビでもニュース放映されました。
   https://news.ntv.co.jp/n/nkt/category/society/nk4b5d9592618c4b5abca5ee74f9ed0da1

 ◎来年3月3日(日)弓ヶ浜公園にて、「ねんりんピック はばたけ鳥取2024」の成功を祈願して、
“年輪”が特徴のバウムクーヘンをみんなで作り、世界一の長さに挑戦するイベントが開催されます。

 <概要> ねんりんピック!バウムクーヘン世界記録チャレンジ!
    日 時:令和6年3月3日(日) ※3月4日は「バウムクーヘンの日」
    場 所:弓ヶ浜公園(米子市両三柳)
       ☆詳しくは以下県公式ホームページをご覧ください。
          https://www.pref.tottori.lg.jp/314902.htm
     今後ともよろしくお願い致します。


ねんりんピック等への対応に向けた、県連盟役員会の開催について

 昨日の運営委員会を受け、8月26日(土)10:00〜東伯文化センターにて、県連盟の会長・副会長・理事長・各委員長
並びに、地区連盟理事長・各委員長による役員会を開催します。 
 各委員長で欠席の場合は、副委員長等の出席をお願いします。 
 また、都合がつかない場合は県連盟桝本理事長へご連絡下さい。

境港市ねんりんピック第1回運営委員会について
 8月2日14:00から「ねんりんピックはばたけ鳥取境港市実行委員会第1回運営委員会」が開催され、運営委員会5部門の
業務内容を確認し、担当委員・担当事務局員の選任が行われ、各部門毎の打合せを行いました。 私はソフトバレーボール・
eスポーツ競技の交流大会部会に所属し、部会長となりました。
 その後eスポーツとソフトバレーボールに別れ、県バレーボール協会から遠藤保司委員、境港市スポーツ協会から拝藤均委員、
政行から松本昭児委員、SV担当の酒井達矢事務局員の5人で、県SV連盟として準備してきた大会等の会場構想、その準備と
大会の流れ、今日の運営委員会からリハーサル大会・大会までの準備構想等を説明しました。
 また、今日新たに境港市スポーツ協会からの指摘で大会器具の不足が分かり、実行委員会事務局に器具の補充をお願いし
ました。 
 今日の
運営委員会を受け、県SV連盟で提案した内容をすりあわせ、8月中に開催する県SV連盟役員会資料の作成をしてい
きます。

 県SV連盟としては、この4年間コロナ禍で活動がほとんどできず、やっと今年に入り全国・中国大会予選を実施し、各地区での
動きも見えてきたという段階ですが、県内ソフトバレーボール愛好者の力を借りながら、地区連盟役員の皆さんの力を結集し、
県連盟として「2024年度ねんりんピックはばたけ鳥取ソフトバレーボール境港大会」が実りある大会となるよう準備を進めて行き
たいと考えています。
 県SV連盟役員会の8月中開催案内が、県連盟理事長から発信されますので確認・出席を宜しくお願いします。
 内容としては、役員養成講習会としてのアクティブリーダー研修会開催について、ねんりんピック開催に向けた取り組みとして、
愛媛大会視察、県内プレ大会実施等を予定しています。

2023ねんりんピック境港市第1回運営委員会に向けて 
   2023.08.02に、境港市ねんりんピック実行委員会総会を受け、具体的な大会運営に向けての、
  第1回運営委員会が開催されます。
   そこで、県連盟として大会全体構想及び競技運営について、現時点での考え方を県連盟会長・理事長・
  ねんりんピック担当役員と相談確認をしながら下記資料にまとめました
   今後、運営委員会からの提案や県連盟としての提案をふまえ、鳥取県ソフトバレーボール連盟役員会
  開催するよう県理事長が準備を進めていますので、各地区連盟にはご理解・ご協力を宜しくお願いします。 
      
大会の競技運営構想   pdf
      
大会開催に向けた県連盟スケジュール pdf

2024ねんりんピック境港市実行委員会設立
 令和5年6月1日午後から境港市民会館にて、
境港市ねんりんピック実行委員会設立総会が開催され、
実行委員会・運営委員会が承認されました。その中で令和5年度のソフトバレーボール関係の事業として、
11/12の県民スポレク祭をねんりんプレ大会としての実施と、その大会までに移動支柱を2セット購入
(約40万円)
、今年度愛媛大会への視察リハーサル大会への運営費、運営委員会での広報・刊行PR・
おもてなし・市民との協働について今後運営委員会で調整などが確認されました。

県連盟ホームページとFacebookについて
 今後、
役員の皆様には県連盟Facebookを使いながら、連絡・共通理解を深めていきたいと考えていま
すので、Facebookの登録と県連盟への認証を宜しくお願いします。
 現在
このHPサーバー管理会社の7月末インターネット事業からの撤退の連絡から、継続事業者等
調整が全く進んでいません。できるだけ継続してサーバーをレンタルしていただける事業者を探したいとは
考えていますが、
7月以降HPが使えなくなる場合もありますので、Facebookへの登録、県連盟への承認
申請
を行って下さい。

  鳥取県ソフトバレーボール連盟 役員会  令和5年2月12日 米子産業体育館 
    (役員会進行 池原総務委員長)
1.鳥取県ソフトバレーボール連盟  池澤憲明会長 
  ★開会にあたっての挨拶     ★地区SV連盟組織の再確認について
2.令和5年度 県SVの事業について  桝本宏一理事長提案・説明野上
  ★1.中国地区大会島根大会開催決定
     出雲市浜山体育館  10/14〜15)   ブロック大会予選・・・6/25 東伯体育館を確保
   2.アクティブリーダー研修会の実施
     8月初旬に中部地区での開催を予定
   3.令和5年度ねんりんピック愛媛大会  10/28〜31
     10/28(金)総合開会式 愛媛県総合運動公園 松山市
     10/28 15:00〜 ソフトバレーボール開始式 松山市      
     10/29(土)〜30〔日) 試合、閉会式・表彰式  松山市
       鳥取県連盟からの視察について  各委員長は視察参加を予定(県からの補助)代理でも可
      (28日金曜日午後から30日の日曜日16:00頃まで) 
   4.マスターリーダー研修会
     19年に県内全員が講習に参加・・2年延長・・2025年に受講
   5.2024ねんりん鳥取大会に向けたプレ大会の開催11月12日
     県民スポレク祭を兼ねて境港市民体育館で実施
     全県役員(地区役員を含めて)会場・役割の確認(視察来県) 
     (県実行委員会から50万円、境港市から10万円の予算)
3.境港市実行委員会設置後(4月から5月)県連盟理事会の開催
  ★実行委員会設置を受け、開催日時等を決定し、プレ大会の詳細等   の検討を行う。  
その他  全国フェス   スポレク 大分県大分市 9/15〜17  シルバー青森県弘前市10/6〜8
                レディース愛知県江南市10/13〜15  フリー 熊本県八代市11/11〜12


県連盟総務委員長より(5.1.12)
  令和4年度県民スポレク祭についてですが、第8波の影響があり、現時点で参加申し込みがない状況です。  
  次年度にプレ大会も控えていますし、
何とか今回から活動再開の予定です
  今回の県スポレクは、関西マスターズ&ねんりんプレプレ大会でもあり、
関西マスターズからは、金・銀・
 銅メダルをいただいてます。
 
  また、来年度11月12日の県民スポレク祭では、ねんりんプレ大会として特別メダル、PRブース設置、
 大会看板の作成をいただいてます。  
  
令和5年2月12日の県民スポレク祭(令和4年度大会)の再募集案内をします。 あわせて、〆切を1週間
 延ばし、1/29(日)としたいと思います
ので参加のご検討を宜しくお願い致します。  
  現在は感染拡大中なので心配ですが、
実施するかどうかについては、感染拡大状況を確認しながら協議・検討
 をしていきます。


  2024年度「ねんりんピックはばたけ鳥取2024」について
 
境港市への挨拶

 11月29日(火)10:00〜ゆめみなとタワーにて池澤会長、桝本理事長と打合せを行い、11:00〜12:15まで
境港市役所で長寿社会課長並びに生涯学習課主査など4名の方々に2024年度ねんりんピックソフトバレーボール
大会開催に向けてソフトバレーボール連盟としての挨拶をさせていただきました。

 
内容としては境港市担当部署への挨拶と神奈川大会視察報告・プレ大会等についてです。

 
今回の神奈川大会視察やこれまでに私たちが参加した「ねんりんピックの様子」、「2009年に境港市民体育館で
行った全国ファミリーフェスの様子」を交えながら、県連盟としての鳥取大会への基本的な考え方をお伝えしました。

 具体的な取り組みについては、今後境港市として正式な準備委員会が立ち上がってからの打合せになりますが、
県連盟の実情もふまえてもらいながら、ある程度イメージを持って頂けたかと感じました。

 また、来年度11月12日に県民スポレク祭を境港市民体育館でSVプレ大会として実施する事も再度確認いたしました。

 現時点では、境港市にはプレ大会での特別な作業はお願いしていませんが、県実行委員会に移動用ポール2セットの
要求をしてもらっており、その他については、ソフトバレーボールの大会がどのように行われるのかをしっかりと見て頂く
ようお願いをしました。今後市長さんへのプレ大会開会式での挨拶など、徐々にお願いをすることになると思っています。

 10/11 9月末に、2023年度鳥取県スポーツレクリエーション大会の開催についての確認が総務委員長に届きました。
 2023年度の開催地は中部地区で冬季大会として開始するのか、2024年度のねんりんプレ大会として開催するのか
県連盟としての対応と、ねんりんピック開催地である境港市及び県民スポレク祭実施組織との調整をさせていただきました。
 そこで、県民スポレク祭担当の県としては、ねんりんピックプレ大会としての開催・開催時期・開催地・経費の分割は可能
という事で、境港市に連絡を取り、境港市長寿社会課・生涯教育課の確認を受け、2023年11月12日(日)に県スポ・プレ
大会として、境港市民体育館を確保
していただきました。
 今後、ねんりんピック2022年度の神奈川大会・2023年度の愛媛大会の視察を県SV連盟・境港市と行いながら、2024
年度のソフトバレーボール境港市大会に向けて具体的な取り組みを進めることになりますので、県連盟役員の皆様のご理解
とご協力・ご支援を
宜しくお願い致します。
 なお、境港市ではソフトバレーボールの他にもねんりんピックとしては初めての「eスポーツ」の開催も決まっています。
 県SV連盟HPへの掲載、県SV連盟Facebookへの掲載、そして県連盟役員間のラインへの掲載を行っていますが、
今後のねんりんピックへの対応としてでれば一本化したいと考えています。
 役員の皆様のご意見がいただければHP・FB管理者としてとても有り難いです



 6/28 境港市から2022ねんりん神奈川視察ID取得確認の連絡が入り、副会長の野上と理事長の桝本が
視察員としてIDをもらい、大会の視察に参加する手続きを行いました。 
 来年は愛媛大会の視察に県連盟として、専門部の役員から視察員として参加していただくように考えています。
 また、来年「2024年度ねんりんピックはばたけ鳥取」のプレ大会として境港市での「中国ブロックフェス」の開催に
ついて、中国地区連盟に打診し境港市と協議していく事も県連盟会長・理事長と話をしています。
 このほぼ3年間、県内大会、ブロック大会、県外連盟との共催事業など全てが中止となり、県連盟としてもしっかりと
組織としての連携を立て直す足がかりに、中国ブロックフェスを位置づける事ができたらと考えています。

 6/23日14:00〜倉吉未来中心にて2024年度「ねんりんピックはばたけ鳥取2024」の交流大会開催市町村
と競技主管団体合同連絡会議が開催され、野上副会長と桝本理事長が参加ました。
 大会の基本方針や目標・大会概要・テーマ「咲かせよう 砂丘に長寿と 笑みの花」・会期(令和6年10月19日土曜日
〜22日火曜日・・・大会そのものは日〜月)など基本構想の説明があり、その後開催地と競技団体の顔合わせの場が
設けられました。
 今年度の取り組みとしては、市町村実行委員会の立ち上げと、神奈川大会の視察、そして交流大会実施要項(案)へ
記載する大会概要の作制となります。
 そこで、境港市で主管されている吉岡係長に県SV連盟として視察者2名と、来年度境港市民体育館でプレ大会はで
きないかとの話をさせていただきました。
 ここ数年コロナのために県連盟として大会が開催出来ず、開催地の境港市としても2009年の全国ファミリー以降行政
が関わる県大会以上の全国は経験が無く、境港市でのプレ大会は私たち県連盟にとっても、開催市町村としての境港市
にとっても重要な大会運営経験になると考えています。
 そこで一つの提案として、中国ブロックフェスをプレ大会として境港市で開催するという案です。
 3年間中国ブロックフェスは中止となり、次年度は岡山県が手を上げているようですが、鳥取県としては事前にブロック内
に状況を確認し、ブロックとして開催の中止決定をしました。
 その後フロック連盟として正式な理事会も開催されない中で、来年度の開催地決定は、それぞれの思いの中のままです。
 ねんりんピックを控え、鳥取県連盟として来年度境港市でのプレ大会開催は、コロナの完全終息をに通せない中において、
県実行委員会からのプレ大会開催補助金などを有効に使いながら、連盟・開催地にとって大きな力になると考えています。
 今後更に、県連盟としての検討を踏まえ、早急に対応を考えて実行に移していかなければならないと考えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鳥取県地域づくり推進部スポーツ振興局スポーツ課より「新型コロナ感染対策の徹底
について」の通知がバレーボール協会を通して届きました。

 
  「新型コロナ感染対策の徹底について」の通知  (03.08.03 PDF)

新規MRS鳥取県SV連盟加入加入コードは、
    
「323100941177」です。

 登録のページから「MRS登録リンク」には入り、登録手続き受け取りのための返信メール
アドレスを送信して下さい。返信メールにそれ以降の手続きURLが記載されていますので、
チーム登録に進み、上記加入コードを英数半角で、続けて数字を記入して下さい。チームの
きほん情報記載ページに進み、登録を完了して下さい。記載がOKなら県連盟監理者に
承認のメールが届きます。
 監理者が登録を承認した時点で、チームメンバーの登録ができるようになります。