県連盟(野上)トップへ                        県連盟役員情報トップへ

  鳥取県SV連盟役員総会情報トップページ1−1
 県連盟規約・会議の基本情報ページです。登録チームは必ず後確認下さい。

 県連盟登録・登録用紙のページ  リーダー・審判・ルールのページ  県内大会ページ
 全国・中国・山陰選手権予選及び、本大会要項・結果のページ  用品・大会運営コーナー

★平成30年度 鳥取県ソフトバレーボール連盟役員総会決定・確認事項
    県連盟役員総会での審議・決定内容について ←xls   平成30年4月8日 倉吉体育文化会館

  下記事項など、30年度はソフトバレーボール連盟登録、リーダー資格、MRS登録方法・登録料メンバー
に関わる変更事項がかなりありますので、それぞれ確認を宜しくお願い致します。

★30年度新規日本協会リーダー講習会(鳥取・岡山共催)
  7月29日(日)に岡山県苫田郡鏡野町文化スポーツセンター(中国道院庄IC下車5分)での開催
 決定。リーダー・審判・ルールのページに要項等掲載。

★30年度MRS登録情報  (30.02.13掲載)
  日本VB協会からMRS登録の説明のパワーポイントデータが送られてきました。(パワーポイント)
  30年度よりMRS個人登録の手順等が変更になります。日本協会から送られてきた、登録手順等に
 ついて 掲載されていますので、ご確認下さい。
★鳥取県ソフトバレーボール連盟へのMRSチーム登録が出来るようになりました。「JVA−MRS登録」の
 サイトからチーム登録を行って下さい。  (H30.04.08)
◎まず、チーム代表者のJVA−IDを取得して下さい。(JVA−IDはメールアドレスとなります。
 そしてパスワードを入力し、これまでの入力データをこれまでの個人ID番号を入力する事で新しいJVA
 −IDとこれまでの個人データを統合する事が出来ます。これで完了です。)
◎次に新しいJVA−IDでチーム管理として、チームを鳥取県ソフトバレーボール連盟に継続加入申請を
 行って下さい。これも昨年までのチームIDと紐付けする事で登録情報を打ち込まなくても簡単に継続登
 録申請が出来ます。ただし、これまでの登録はチームを男性で登録していても女性の個人登録が出来
 ていましたが、今年からのチーム登録では混成に変更しておかなければ女性の登録が出来ないシステム
 となっています。よって、修正せずに継続申請・承認されると変更がききませんので、一度脱会し、再度
 登録申請のやり直し、承認待ちとなります。
◎かなり登録手順の変更があり、混乱が生じると思いますので早めにチーム登録の作業を進めて下さい。
不明な点についてはMRS管理システムへのメール・電話での問い合わせをして下さい。私も問い合わせ
のメールを送りましたが、その日の内に電話・メールでの回答がありました。
◎登録内容に誤りがあった場合、一度退会申請をだして頂き、登録内容をクリアーして、再度修正内容での
登録申請を行って下さい。(特にこれまでは男子チーム登録で女性も登録出来ましたが、チーム編成で混性
を選択しなければ、女性の登録が出来なくなっていますのでご注意下さい。)

24年度以降の新規MRS鳥取県SV連盟加入加入コード
は、
    
「323100941177」です。
 登録のページから「MRS登録リンク」には入り、登録手続き受け取りのための返信メール
アドレスを送信して下さい。返信メールにそれ以降の手続きURLが記載されていますので、
チーム登録に進み、上記加入コードを英数半角で、続けて数字を記入して下さい。チームの
きほん情報記載ページに進み、登録を完了して下さい。記載がOKなら県連盟監理者に
承認のメールが届きます。
 監理者が登録を承認した時点で、チームメンバーの登録ができるようになります。

★役員のMRS登録につい
 日本SV連盟マスターリーダーの役員カテゴリー「341000051104」
です。(個人登録料+マスター登録料=2000円となります。)
 県連盟役員加入コードは「323100941164」です。カテゴリー登録から
前記の加入コードを入力し「追加」後、その下の都道府県役員選択欄から役職名を
選択し、登録してください。登録されると県連盟で承認をします。
 MRSメンバー個人登録をされている場合、登録料等は発生しませんので、県連盟
役員の皆様の登録を宜しくお願いします。
 
(登録者数によりブロック大会への補助金が決まりますので、よろしくお願いします。)

29年度 鳥取県SV連盟理事会確認事項  30.2.4
   理事会確認事項・追加修正  ←xls


29年度 鳥取県SV連盟役員総会 
29.4.8
   役員総会資料  ←xls